地球上のプレートと地震分布図

プレートと地震

プレートは、地球の表面上に十数枚にわたって存在します。このプレートの動きこそが地震なのですが、地震の発生する場所としない場所とでは、分布図を見るとその関係が一目瞭然です。

このようにそれぞれのプレートには名前があり、このそれぞれが、押し合いへしあい、長い年月をかけ地球の表面を流動しているのです。

この図からわかるように、地球の発生する場所はほとんど限られています。
プレート同士が交差している場所に地震が多いことは一目瞭然です。いくつものプレートが交差している日本は地震がおこりやすく、津波もおこりやすい。
日本は地震の中心にいるようなもので、その多さから塗り潰されて国土がみえなくなってしまうくらいです。これは地震大国といっても過言ではありませんね。

[ 地震分布図をみる ]

閉じる