家電・OA機器選びに役立つラベル

省エネ性マーク
省エネ性マーク[達成:グリーン] 省エネ性マークについて[未達成:オレンジ]

達成:グリーン 未達成:オレンジ

家電製品等*が「省エネ法」の省エネ基準をどの程度達成しているかをラベルに表示する制度です。消費者が製品を選ぶ際の省エネ性能の比較に役立つことを目的としています。通常省エネ性マークの色は橙色ですが、省エネ基準を達成している場合はマークを緑色で表示することができます。表示方法等についてJIS規格が制定されています。

テレビ/エアコン/電気冷蔵庫/冷凍庫/蛍光灯機具/電気便座/ストーブ(ガス&石油)/ガス調理機器/ガス温水機器/石油温水器機

※追加品目ではいわゆる家電製品でない機器が加わったため、従来のように「家電製品」という言葉が使えなくなり、「家電製品等」ないしは「家庭用機器」というような表現の仕方をしています。

国際エネルギースターロゴ

OA機器の待機時の消費電力に関する基準を満たす商品に付けられるマークです。米国、日本等が協力して実施している国際的な制度です。経済産業省が運営する制度で、7つのOA機器が対象となります。

コンピュータ/プリンタ/ディスプレイ/スキャナ/ファクシミリ/複写機/複合機

エコマーク

(財)日本環境協会が実施している事業。環境保全に役立つと認められる商品に「エコマーク」を付けることで、環境から見た商品の情報を提供し、環境にやさしく暮したいと願う消費者が商品を選択しやすいようにすることを目的としています。 分野毎に設定された類型基準に基づき、商品を認定します。

類型数 59、商品ブランド数 5,618

http://www.ecomark.jp

OA機器(コンピュータ(ディスプレイ含む)、プリンタ、複写機)が含まれます(家電製品は対象とされていません)。

閉じる